プロダクト

NICE APA

NICE Advanced Process Automationとは

NICE Advanced Process Automation (以下NICE APA)はNICE System社が提供しているRPAツールの一つです。
弊社は自動化案件で実績豊富なNICE認定パートナーであるログイット社と連携し、販売および導入サポートを提供しております。

NICE APAはお客様の仕事をより効率化させるために、3つの機能を有しています。

・アシストロボット”Desktop Automation"
・全自動ロボット"Robotic Automation"
・デスクトップ分析"Desktop Analytics"

さらに!!ご購入前に事前チェックが可能!!

全自動ロボットやアシストロボットを導入する前に、お客様が既存業務で使用されているアプリケーションがNICEと互換性があるか確認する必要があります。

NICE APAには『コネクティビティチェック』と言う機能があり、お客様が既存業務で使用されているアプリケーションとNICE APAとの互換性を一括で洗い出すことができます。

そこで、NICE APAはご購入前に、試験的導入が可能となっております。
また、試験導入に使用するライセンスにつきましては一切費用は掛かりません。

※以下の項目は一部のものとなります。
※PoC等の構築は別途ご相談となります。

NICE APAの特色

1.ルーティンワークを自動化
アプリの起動、マウスによる選択、欄内への入力、コピー&ペースト、テンプレートの自動入力、計算処理などを
ロボットが行います

2.既存アプリケーションとの互換性
請求処理、自社製ソフトウェアなどをはじめ、複数アプリケーションにまたがるデスクトップ作業をロボットが
自動化できるか確認します

3.野良ロボット/ゾンビロボットの防止
各ロボットは全てモニタリングし管理されているため、自立的に動作する野良ロボットやゾンビロボット
が発生しない

4.欲しいときにロボットを増員
業務のピーク時など処理能力の増強が必要な場合にも、容易にロボットの追加が可能

5.信頼性と可用性
ロボットの健全性チェックレポートに加え、エラー時・異常時にロボットクライアントを自動的に再起動する機能
を装備

6.リアルタイムアラート
早急に対応が必要な未解決問題について、会社のNICE APA管理者に(ダッシュボード、Eメールなどを介して)
アラートを送信

※野良ロボット/ゾンビロボット: エクセルのマクロのように誰がつくり、いつ動くか分からない状態であるロボットのこと。また、制御がきかないロボットも含む。

アドックのサービス

  • コンサルティング

    コンサルティング

    スクリプトの作成や、NICE APAで行なう試験実施、データの活用、そして導入前の企画段階からの支援等、様々なコンサルティングサービスを提供しております。

  • 導入支援

    導入支援

    NICE APAのインストールから使用可能な状態まですべて弊社で
    行います。

  • 教育・トレーニング

    教育・トレーニング

    NICE APAの導入後、基本的な使用方法から応用までの教育・
    トレーニングを提供しております。

  • サポート

    サポート

    NICE APAにおけるトラブルシューティングはすべてメール対応で
    サポートさせていただいております。

※記載の社名・商品名等は、各社の登録商標又は、商標です。 製品仕様は、予告無く変更する場合があります。