プロダクト

CloudShell

  • コンセプト

    コンセプト

    CloudShell(米国 QualiSystems社)はどこからでもWeb UIからITインフラをコントロールできるシステムです。また、アジャイル形式で検証環境のITインフラをDevOpsすることができます。

  • 機能

    機能

    オーケストレーション
    複雑なネットワーク/インフラ構成であっても保存および復元を可能にする事で、時間のかかるラッキング、スタッキング、パッチ適用、およびプロビジョニングを必要としないITインフラを実現
    さらに、レイヤ1スイッチとの連携で物理的な構成までサポートし、検証環境を並列動作させることも可能

    ITインフラ環境の資産活用
    在庫管理、予約、スケジューリング、ロールベースのアクセス制御、競合解消、ビジネスインテリジェンスなどの自動化および管理機能

    Self Service Portal
    ローカルおよびリモートのユーザー向けに24時間365日のグローバルアクセスが可能でWEB GUIからコントロールできるLaaSを提供

    DevOpsとインテグレーション
    CloudShellは、一連のAPIとプラグインアーキテクチャを通じて、連続プロセスとDevOpsツールとの容易な統合を可能

    +拡張機能:TestShellテストプログラム作成
    ドラッグ&ドロップで、テストプログラムを作成することが可能

    テスト自動化
    作成したテストプログラムをスケジュールに合わせて自動実行することが可能

    レポーティング&データベース
    テスト結果を管理し過去のデータとの比較や分析が可能

  • 用途

    用途

    ・POCやアプリ開発などの運用処理のクラウド化と自動化
    ・DevOps、迅速に開発プロセスに必要なITインフラ環境の構築を可能にし、市場投入までの時間を短縮
    ・すべての物理的、仮想的、パブリックなクラウドおよび論理リソースのインベントリの管理
    ・レガシーおよび専用インフラストラクチャ、プライベートクラウドおよびパブリッククラウド、業界固有のインフラストラクチャとの直接的な統合
    ・ブループリント、POC、開発などの予約とスケジューリング
    ・リソース使用率BIレポートの生成