TOPICS

オープンソースカンファレンス 2019 Tokyo/Spring

2019年 オープンソースカンファレンスに出展します!!

未来はいま!

様々なコミュニティや企業が最新技術の成果を発表したり、交流したりする場である
オープンソースの「文化祭」【オープンソースカンファレンス】
2019年2月、2年振りに私たちも参加します。

5G実装も間近くなり、今後、すべての学生・社会人の必須課目となるオープンソース。
ジェダイプロジェクトと銘打って、弊社の若き精鋭たちも知恵と技とを駆使し、
悪戦苦闘と挑戦の末にアイデア満載の「玩具」を作り上げました。
さあ、今の時代を共に楽しみましょう!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

出展内容

■A Team

ある青年が、映画鑑賞中にふと思いました。
「それにしても、どの場面でもぴったりの音楽が流れるよなあ」

Googleが提供する機械学習ライブラリ【TensorFlow】を活用し、動画のシチュエーションからBGMを自動選択・再生する装置を開発。 
だれもが映画の主人公に!

■B Team

5Gがサービスインすると、社会基盤としての通信インフラの重みはこれまでと比較にならないものとなります。
でも、ネットワークって相変わらずよくわからないし、よくよく考えると少し気持ち悪い。
普段見ることのできないネットワークという存在を可視化させることで、どんな人にもわかりやすく、安心できるものにならないかな。

結果的に、「おみくじ」になりました。何のことだか?
それは、来場時のお楽しみ!

開催概要

名称
オープンソースの今を伝える
「オープンソースカンファレンス 2019 Tokyo/Spring」
会場
明星大学 日野キャンパス 26号館 2F(OSC受付)
〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
アクセスはこちら
会期
2019年2月22日(金) 10:00~18:00(展示:11:00~17:30)
              2月23日(土) 10:00~17:30(展示:10:00~16:00)
入場料
無料